トップページ | 2006年1月 »

2005-12-31

Daniel powterでちょっと元気になる

James Bluntでちょっぴり切なくなった後には・・・

Daniel Powterでちょっと元気づけてもらってくださいな!

とりあえずフランス版の公式サイトはこちら!

英語版とかと読み比べてこっちのが読みやすかったので

フランス語なんて読めねーっ!!!っていう方も、Videoは是否!

英語版のPVの質とは比べ物にならないぐらいに高いです!

というわけでVideoに1つだけある「BAD DAY!」是否聞いてください!

なんか、ちょっぴりいい気分で元気になれるはずです!

ボクはかなり・・・

「しかたねぇ、明日から頑張るかっ・・・」って気になります

単純ですか・・・そうですか

ようは、「今日は日が悪かったんだよ!何もかもうまくいかなくても」っていう曲です

微妙に後ろ向きっぽい前向き加減がお気に入りです

というか、この曲しかこの人知りません

ごめんなさい、ファンの人・・・

他の曲聞いても「いいね~」ぐらいしか結局思わなくて

Bad Dayをエンドレス

最後に・・・ダニエル・・・発音できません・・・

パウター?

| | コメント (225)

2005-12-30

どうぶつの森の海外版で思うこと・・・

・・・日本語版で遊んだことがないので

解説っぽいところを読んだりしても・・・


 

誰が誰だかわかりません

しかも、Wikiとかでちゃんと虫とか魚とか昆虫系の説明もしてあったりするんですが



 

邦名と、英名が違いすぎてわかりません

辞書引きながら

納得しながらやってます

ここにきて、軽い英単語問題になるとは思いもしませんでした

奥が深いなっどうぶつの森!(確実に意図外)

で、もうすぐWiFiシステムを買おうとしているんですが・・・

海外版のAnimal Crossingと、日本版のおいでよ!どうぶつの森!・・・

通信できるんですかね?

いや、海外の友達を捕まえればいいんでしょうが

日本の友達ともやりたい(わがまま)

その時って、日本語?英語?

そもそも出来なさそうな予感が大です


今日Choky(うちの村)で起こった事は・・・

雪だるま作ってみました

魚獲りしかしてません

いつのまにか新しい人が・・・!?引越しのお手伝いしてください・・・と言われるけど・・・

出来ません・・・何故?

手伝いたいのは山々なのに・・・

じょうろって、やっぱり買うんだろうな~お店で・・・

でも、売ってなくてオレンジの木の芽が枯れ気味・・・

・・・ゲーム性がやっぱり薄い日記ですね

| | コメント (12) | トラックバック (15)

おいでよ、どうぶつの森!買っちゃいました・・・

買うまい買うまいと思っていたのに

おいでよ、どうぶつの森買っちゃいました・・・

Australiaで買ったので当然英語版・・・

「Welcome To Animal Crossing: Wild World」なんですが・・・

実は、NDSユーザーです・・・

タッチ画面に惹かれました

2画面に惹かれました

何よりもNintendogsに惹かれたのが何が悪いんですか!?!?!?(逆ギレてみたり)

・・・でも、オーストラリアって、日本のソフトに比べると・・・

ものすごい遅い・・・遅いよ~(涙)

Nintendogsなんて、日本版からどれだけ遅れているんだ?って具合でした・・・

まぁ、今回のどうぶつの森とマリオカートはWiFiシステムが全国展開でしたので

ほぼ同時期でしたが

PSPも気になったんですがNDSのほうが安かったので(最重要)こちらに

さらに、実は・・・どうぶつの森はじめてです・・・

超初心者です

動物が動くたびにちょっぴり感動してすみません・・・

FC→SFC・・・ゲームしない時期・・・NDSなもんで・・

PSとかも遊んでなかったのでDSの3Dも結構普通に感動してごめんなさい

某掲示板とかを覗いててDSの3Dやばすぎ・・・とか書かれているのを読んでも

ピンきませんでした・・・ごめんなさい

せめて、PS2とかで遊んでおけば話題に乗れたかも・・・無理です


 

ところで、D同様どうぶつの森知らない人や・・・

ゲームしない人のために今ボクが考えうる限りでこのソフトを説明しますと・・・

「子供に戻ってどうぶつの森にお引越し♪あなただけの村を作るのです♪」

っていうノリだと思います・・・

今日やったことを適当に羅列しますと・・・

いつの間にか買っている家(2階立て)のローンを組まされる

たぬきのぱしりになる

魚釣り

博物館を充実させようと頑張ってみる

・・・何ゲーム?と思ったあなたが正解です!

ゲームのようでゲームでないゲームらしいです!

今は季節柄冬なんですが・・・季節によって風景も変わりますし

とれるアイテムも変わるそうです!

なんだか・・・時間がかかりそう・・・

だから、買わなかったのに・・・

クリスマスの時にクリスマスプレゼントとしてギフトカードを貰っちゃったので

ついつい買ってしまいました

どうぶつの森・・・果たしてはまれるのか!?

| | コメント (62) | トラックバック (118)

2005-12-29

James Bluntでしんみりする

今宵素直にしんみりしてみませんか!?

どうせ、日本は冬なんだし

そんな時にはJames Blunt!!!

「You're Beautiful」と

「GoodBye My lover」がお勧め!

今、この人の英語版のサイト読んでて知ったんですが

元NATO所属の軍人さんですか・・・しかも、コソボ経験ありですか

かなりびっくりしました

でも、最近ずーーーっとラジオとかテレビでよく聞くんです

「You're Beautiful...You're beautiful...you're beautiful...its true...」って!!!

何回も聞かなくても、ものすごい歌詞が来るんです!

というわけで、歌詞の方は英語版サイトでMusic, Lyricsでお願いします

この人の声・・・高いんですよね?きっと・・・

多分、ものすごい高い・・・しかも、たまにかすれ声

この曲調とかじゃなかったら声質悪っ!と思うかもしれないんですが

You're BeautifulとGoodbye my loverから聞き始めると

味がある面白い声、しかも、切ない系?

ものの見事にはまります!

とりれあえずリピートかけて4回ずつぐらい聞いたら

自分でも歌いだしたくなります!

歌ってると自然に涙が出ます・・・

歌詞がものすごいいい意味でシンプルで心に伝わりやすいからかもしれません

GoodBye My loverは、恋愛したことある人は聞けば聞くほど・・・

やられます(やられました)

気をつけて!

しんみりでも、なんか心の奥底から歌いたくなったら・・・

James Blunt・・・聞いてみてはどうでしょうか?

| | コメント (455)

2005-12-28

The Lord Of The Rings 中毒

もういくつ寝るとお正月!?

1週間以内に年が明けてしまいますよ皆さん!

今年し忘れたことなんてないですか!?

あります・・ボクにはあります・・・

それを思い出したのは今日・・・

友人Sからクリスマスプレゼントを貰っていたんですが

まったく用意してなくて困っていたので

世間話に流してクリスマスプレゼントを亡き者にしようとしたんですが(非道)

Sが何気に今The Lord of The RingsのThe Return of The Kingを探してるとのこと!

なんでも、今では長いバージョン(4枚組み)まだまだ70ドル(6000円ぐらい)するらしい!

なんなんですが・・・

ボクはThe Lord of the Ringsが好きで好きで好きで・・・

とりあえず、DVDは、短いバージョンも長いバージョンも網羅済み!

というわけで、とりあえず6つセットで貸し出そうとしているんですが

ここに来てとあることを思い出したのです

思い返すこと今の家でテレビとDVDプレーヤーを買ったときに・・

 

「折角だから、LOTRの長いバージョンを一気に見たいな~♪」

とか、考えてしまったのです・・

ただでさえ(劇場版でさえ)3時間レベルのこの映画の

長いバージョンは4時間近くあります・・

多く見積もって12時間・・・

半日で見れちゃうんですから!!

というわけで、今日は今から明日の9時まで

1人でThe Lord of the Rings大会です・・・


・・・皆さんにもありませんか?

遣り残したこと?

| | コメント (4) | トラックバック (59)

2005-12-27

ナルニア-ライオンと魔女-見ちゃいました!!!

今さらながら、昔の記事を更新+αしました
ユヅさんのblog*citronblog*citron | 映画・ナルニア国ものがたりにがっつりTBもさせていただきました!

★★★

ついに見てきました!

「The Chronicles of Narnia:

     The Lion, The Witch and The Wardrobe」

(邦題*ナルニア国物語 ライオンと魔女)

日本では3月ぐらいに公開らしいですが

オーストラリアでは12月26日のThe Boxing Dayが初日です

というわけで、26日の朝10時に夕方6時からのチケットを買ってみてきました!

なんてことない感想を

「ナルニアの本も未読の人」

「ナルニア読破、でも、映画の情報控えめ」

「ナルニア読破、さらに、映画のネタバレもOK」にわけて順々に行きます

「ナルニアの本も未読の人」

あなたは・・・幸せで不幸です!!!

子供の頃にナルニアの本を読んでいたらもっと最高だったと思うんですが

この映画・・・ただの子供映画ではありません!

というか、話の大まかな筋は王道なんですが見ているうちに

「え?これ、子供が見てていいの?」という気になってきます!

3月まで長いですが映画の前に原作を読んでも

不思議とわくわく感とか真新しさは変わりません!

「ナルニア読破、でも、映画の情報控えめ」

ナルニア信者ですか~~~!?

ボクはそうです!小学生ぐらいの時に読んでから今でも結構読んでます!

映画を見ていて

子供達が出てきたり、ナルニアに来たり、LucyがThe Faunに会ったりする度に・・

「おぉぉっ!」と思うこと間違いなしです

自分の頭の中に描いていたナルニアとちょっとは違うかもしれませんが

映画が終わると満足してしまうはず!

これだけははっきりさせておきますが・・・

今回1番おいしいのはLucy・・・笑いと涙とストーリーを掻っ攫っていきます

「ナルニア読破、さらに、映画のネタバレもOK」ネタバレ注意

 

子供達について・・・
いや、子供達が上手い!原作のイメージをちゃんと持ってます
特にLucyとEdmundの下2人が素晴らしい!
前半のビーバーに会うまではLucyの独壇場です(原作的にそうですが)
上2人はもうちょっと頑張れたかな~?と思うんですが
Susanはかなりセリフ少なめなので仕方ないかもしれません
1番のお勧めシーンは
LucyとThe Faun, Mr Tumnusの絡みすべて
前半の絡みですでにかなり満足した自分がいます

The Lion、Aslanについて
声が・・・(涙)
動物が喋る系の映画は何度も見てるので真新しくないんですが
「いいライオン使ったな・・・」という気になります
でも、声が・・・個人的にアスランの声はもうちょっと低いイメージがあるんですが
リーアム・ニーソン(バットマンビギンズの悪い人)が演じてます
お勧めのシーンは
誰がなんと言おうとあの復活のシーン
綺麗にまとまっています
ただライオンが普通に喋っている違和感を消せない人は駄目みたいです
後ろに座っていた人がアスランの度に笑いをこらえ切れなかった様子
個人的に睨んでだまらしておきましたが(映画の邪魔なので)

The White Witchについて
・・・高身長やなかったんか!?!?!?!?!?!?
映画で見ていると・・まともに関わっているのが子供達とかだったので
気付きにくいんですが魔女がアスランと話をつけにくるシーンと戦いのシーンで
違和感があります
高身長の魔女をイメージしていると結構あれ?と思います
結構普通の女性サイズなんやもん!
でも、役者さん的にはOK!コンスタンティンで狂った天使役の人は正解です
狂った感が!

全体的なストーリーについて
全然大丈夫です!
そもそもそんなに長い話じゃないので
2時間半でまんべんなくストーリーが行き届いています
何が起こるか全部わかっているのに(当然ですが・・・)
わくわくします!どきどきします!!

残念なのは・・・
技術的にはほぼ完璧なんですが・・・
たまに、明らかにCGっぽいシーンがあったり
役者が背景から完璧に浮いてブルースクリーン(もしくは、グリーン)撮影がばればれ
そこぐらいです!
でも、そういうのは都合のいい見なかったことにする眼鏡で見なかったことにすればOK

是否是否劇場で見てください!

大満足するはず!

オーストラリアに来て初めて

映画が終わった時に客が自発的きがに拍手しました!

映画の後トイレに行ったらナルニアの話ばかりでした

そこに次の回を見る人とかが入ってきてて

「まだ見てないんだよ~」と苦笑しながらコメントすると

「Mate, you will love it!!!」と俄かナルニア交流も!

あぁ・・もう一回ぐらい見たいな~

以上、ネタバレになってないような気もする感想でした


★★★

ここから付けたし

ユヅさんのblog*citron読んでて気付いたんですが
この映画・本・・・ライオンと魔女が一作目なんですよね
ボクが持っている7冊まとまった英語版の本は魔術師の甥が実は1番はじめにあって
時間軸的に並べてあるのかと思いきや
・・・今、前書き読んだところ
"この本の7作品は、著者が読書に読んで欲しい順番に並べてあります"
とな・・・

ところで、ユヅさんも"彼だけで1200円の価値がありました(笑)"と語られる
タムナスさん・・・
実は、映画を2回見た後気になったので・・・
調べてました
彼の名前はJames McAvoyさんで・・・
普通の写真をGoogleとかで探してみてください・・・

・・・

・・・

・・・

なんていうか、ナルニアの映画にいたほうが可愛いよJames!!!

ちなみに、ユヅさん・・・
大きい版のエド役の人はMark Wellsです♪
適度に大きな映画の適度に小さい役が多い人ですよ!

| | コメント (590) | トラックバック (117)

2005-12-26

マク○ナルドの戦い

12月24日・・・

日本では恋人達(妥協したものも含む)が集いに集い

オーストラリアではクリスマスの最後の買いだしにとりあえず皆走る

そんな聖夜

12月25日・・・

日本ではクリスマスシーズンの盛り上がりと共に

恋人なしの者達による恋人狩りが・・(あったりなかったり?)

オーストラリアでは、とりあえず食べて飲んで

どう考えても1年で1番食べすぎが多い日

そして・・・

12月26日

俗に言われるマク○ナルドの戦いである

12月25日・・・家のものすごい近所のマク○ナルドは休日・・・

車の陰がない駐車場

昼なのに「Welcome to ...」というドライブスルーの声も聞こえない

誰もたむろってない

子供も叫んでない

親も適当に子供をあしらってない

いつもと違うマク○ナルド

そんなマク○ナルドのクリスマスが終わり今日・・・




なんか、いつもより人がいっぱいじゃありませんか!?

昨日、死ぬほどハム、チキン、海老を食べたのじゃないのか!?

昨日、浴びるほど飲んだんじゃないのか?

でも、しっかり次の日はマク○ナルドですか!?

しっかり料理したから、今日ぐらいは手を抜いてマク○ナルドで♪とか

今は、ホリデー中だし・・・あんまり料理したくないんだよね~とか・・・

そんな主夫・主婦の思惑の宝庫ですか!?

ドライブに出かけたんですが都市部ではやっぱり人気が多くて

やや郊外ではいつもどおりでした・・・

おそるべし、マク○ナルド

ここまで生活・地域密着されるともう手も足もでません!

そんなわけで、今日の昼食は当然マク○ナルドにしました♪

(要は、みんな食べてるしね~といういいわけ)

| | コメント (482) | トラックバック (96)

THE BOXING DAY!

昨日のクリスマスに引き続き今日の朝はハムと卵でシンプルに!

海外ですから!

・・・なぁんていうのは大嘘で、買ったハム(ブタの足一本分←太ももぐらいから)が

余りに余っているからです

半分くらい余裕で余ってます

とりあえず大家族に渡ししてもとりあえず全員にいきわたる感じ?

聞くところによると、どの家庭も何かしらものすごい余ってるそうな

・・・まぁ、軽く昨日食べ過ぎたおかげで胃モタレがするというか

まだ満腹感が強いんですが

 


今日は楽しいTHE BOXING DAY ですよ!

12月26日、クリスマスの次の日はThe Boxing Dayという休日なのです!

アメリカ、カナダ、イギリス、ニュージーランド、もちろんオーストラリアも!

個人的にまったくThe Boxing Dayなんて気にしてないんですが

去年にThe Boxing Dayの日にものすごい掘り出しものをバーゲンで買ったので

頭の中では

"The Boxing Day = 大安売りの日"

だったんですが・・・

よく考えるとものすごい分かりにくい休日だったので・・・調べてみました!

このThe Boxing day・・・

その名の通り「Boxing(ボクシング)」にものすごい関係のある休日
とある昔にクリスマスの次の日もクリスマス気分でいる人々を狙う強盗達がいて
その強盗達を見事に追っ払ったのがとある1人のボクサー
そのボクサーの誕生日が実は12月26日だった
クリスマスの次の日の上に誕生日なのに
うかれきってない地に足のついたボクサーを称え
12月26日は・・・The Boxing Day!




まぁ、全部嘘なんですが(嘘吐き)

ここからが本物で・・・このBoxing Dayの Boxは、中学生でも分かる「箱」

その壱の説は・・
イギリスなどで、クリスマスのプレゼントをこの日にあけたから?

その弐の説は・・・
さらにイギリスとかで、まだまだ住み込みの使用人とか
男爵、公爵、伯爵とかの身分制度があった頃に
位がそこそこの人たちは、クリスマス当日に当然プレゼントを開けるけれども
使用人、メイド達はクリスマス次の日の26日に開けていたことから?

その参の説・・・
昔は、郵便配達の人がクリスマスの日にも働いてて
カードやプレゼントを届けていたので
そんな郵便配達の人達にBoxに入れた贈り物をする習慣から?

実はまだまだあるんです・・・

起源がありすぎて、どれがどれなんだかよくわかりません!

イギリスとアメリカでもかなり違う解釈してるようだし・・・

オーストラリアではどうだろう?と思って

M(オーストラリア人)に聞いてみると・・・



 

「うん・・・?よく考えるとなんだろうね~?」

・・・とりあえず、休めればええんか!!!!!!!

| | コメント (7) | トラックバック (67)

2005-12-25

クリスマスを食す

まだまだクリスマス時間は終わらないようですが

皆さん、楽しく過ごしてらっしゃるでしょうか?

恋人と・・・

友達と・・・

家族と・・・

子供と・・・

夫婦で・・・

幸せな時間を過ごせていることを遠くの空から祈ってます



 

今年のクリスマス・・・1番の思い出が大方の予想通りでした!

なんていうか、今でもおなかいっぱい過ぎて苦しい

むしろ、おなか張りすぎて少し気持ち悪い

今日食べたものを朝から軽く思い出してみると・・・

朝食には、パンケーキ5枚(小さいの)

クリスマス昼食に・・・

海老、サラダ、ハム、サラダ、チキン、海老、サラダ、ハム、サラダ チキン・・・

え?ループしてる?

そういえば、軽くデザートもアップルパイとか食べた気がしないでもないですが

やっぱり、オーストラリアでのクリスマス料理といえば・・

海老でしょう!

ぷりぷりの海老を食す・・・

食す・・・

食す・・・

あれ?っていうか、食べても食べてもお皿の底が見えないよ!

Mの兄嫁が海老持って来すぎたほうに3000点!

食べても食べても減らない海老、サラダ、ハム

海老担当として、意地で食べてやりましたともさ!

えぇ、おいしかったとも・・・途中まで!

実際、途中からだんだん海老剥くのもだるくなったりしますから

ちなみに、洗っても洗っても手から海老の匂いがするような気がします

多分、気のせいですが

一年分の海老はクリスマスに食べてます

オーストラリア人のほとんどがそうだと思います(断定)

しかも、海老を買うときには

食べれない海老の殻の部分の重さも支払っているから微妙に損した気になるし

その殻の重さを勝手に推測して適当に買うから

だいたいの家庭ではかなり余るし

シーフードはさすがに何日も置いて置けないし!

よく考えるとマイナス要素ばっかりなのに!!!

七面鳥とか鶏とか結構どうでもいい感じで・・・

海老がオーストラリアでは定番クリスマス料理の模様!?




 

ってか・・・料理っていうか、海老そのままですよね(今気付いた)

皆さんは、どんなクリスマス料理召し上がりましたか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスがやってきた(ようです)

毎年毎年思うんですが・・・

なんとなく、クリスマス・イヴの方が盛り上がってませんか?日本中?

なんとなく・・・なんとなくなんですが

クリスマス・イヴの夜に恋人と夕食食べたりしませんか?

Christmas Eve...

このEVEのVEの音に皆さん惑われてませんか!?(勝手な妄想)

いざクリスマス当日にはなんだかクリスマスの飾りも見飽きてませんか!?

まぁ、それは自分の話なんですがね




というよりも、むしろ、準備のが楽しかったりしました

食材を準備したりするのが楽しかった

カードとか書いたりプレゼントを作ったりするのが・・・

いざ、クリスマス・イヴになると、ちょっぴりどうでもよくなってきた感が見えます

今日スーパーに行ったときに店員さんに

「Merry Christmas・・・」

とか言われたけど、どう考えても店員さんも少なくとも100回は繰り返した言葉

MerryでもHappyでもなさすぎます

声に無表情とかがあるならまさにそれ!

でも、無視するのは絶対に可愛いそうなので・・・





 

「Thank you!!! Having a nice Christmas???」

元気よく返してあげました

でも、何故か店員無言・・・

はずした?

買い物を済ませた後に一緒にいたMにざくっと言われました








 

「クリスマスに仕事している人に向かっていい根性だよね♪皮肉?」

・・・そんなつもりじゃなかったのに

頑張れ、店員さん!

いいクリスマスを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-12-24

空想上のモノ

またぼーっと眞鍋かをりさんのブログの更新チェックしてたら

更新されてました!!!ヒローコンパイ

・・・気付かなかった2日前やん!

なので、とりあえずネタを頂戴したということでTBさせていただきます!

ありがとうございます

前回の記事の前フリから仙豆ネタ炸裂ですか

っていうか、今、気付いたんですが仙豆・・・せんず・・・

普通に「せんず」って打ったら変換できました!

いつの間にか自分で辞書登録してた模様

おそらく何年か前のDB新装版を買ったときにDB熱がまた来てその時・・・ 

ところで、眞鍋Papa・・・つっこみどころ満載ですね♪

というか、親子で?って感じですね!

ママもすごかったけど、パパもかなりのいける口です

とりあえず、眞鍋パパは仙豆を栽培してます、ガーデニングです

記事から推測するところによると

パパから娘さんへのクリスマスプレゼントは仙豆になりそうですね



 

まぁ、白石さんにはばっさり切られているみたいですけど

空想上のモノ・・・として

空想上のモノで食べたいものの1位は・・・

仙豆じゃないと思うんですよ

だって、小さいし食べ応えなさそうですし!

満腹なのになにか物足りないこと間違いなし

個人的第1位は誰がなんと言おうと

「アルプスの少女のおじいさんの家の白いパンとバターやチーズがとろっとした奴」

これは絶対に譲れない

たとえ眞鍋かをりさんが仙豆を強く押し切っても絶対に譲れない

朝の子供劇場でハイジの前半(まだクララとかに会ってない)

ペーターとか、ユキちゃんとか、おじいさんとか、ヨーゼフとかと

愉快に暮らしているぐらいの時、あのパン登場

おいしそうすぎます

なんだ!?あのとろけ加減!

こちらと、朝ごはんは味気ない食パンにバターだけだっつーの!

子供には酷すぎる現実と理想

そんなわけでサンタさん・・・

ハイジの白パンをお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005-12-23

プリンセス危機(トラブル)

・・・とりあえず、自分でタイトル読み返して嫌になりました

それでも書いたものは書いたものですから仕方ありませんね

チョコレートが主食なのかな?と思うぐらいに食べてます

クリスマスですね!

この記事は、ジブリ普及委員会Brisbane支部支部長が出会った

とある苦悩の物語である(ナレーターは森本レオさんでお願いします)

それはある日の午後

日本のアニメや漫画、ついでに文化などにも詳しいJohnさんの家へ招かれたとき

Johnさんの友達夫婦 plus 男児(5歳ぐらい)と出会った

そんな時、Johnさんがその夫婦にジブリ映画を勧めだしたのだ

John「そういえば、Spirited Away(千と千尋)好きだったよね?」

夫「そうですね~最近は城の奴も見ましたね~」

ここは・・・会話のチャンス!と考えた支部長が口を出そうとした瞬間・・・




 

 

 

John「あぁ、Howl's Castle In the Skyね~」

・・・違います

微妙にどちらも違います

D「・・・Howl's Moving Castle と Laputa , Castle in the Skyやろっ!?」

と、一応支部長として当然のつっこみは入れさせていただきましたが

(腹にも一発・・・)

その時夫婦の奥さんが軽く笑いながら言いました

奥さん「そういえば、DVDで同じ監督のお姫様のも見たわね~」

 
姫様?

D「姫様と言えば・・・ものの」

はぁぁぁっ!?

気付いてはいけない・・気付くべきではなかったのだ

以下、Dの思考の迷宮

「姫様?簡単にいくともののけ姫!?っていうか、多分あれが千と千尋前に有名?

でも、まて・・・実は何気にラピュタのシータもお姫様だ!

最後のラピュタのお姫様!

そういえば・・・"ひめさま~"で有名なナウシカも風の谷では姫扱い!

古いところで言えばカリオストロの城だって!!

なんたる、落とし穴問題!?」

それでも賭けたのは

D「(無難に)もののけ姫ですよね~」 with 微笑





 

大当たりでしたけど

一般人、無難すぎ・・・

一瞬ひるんでしまいました

気付かなかったけどジブリ作品には意外とお姫様いっぱいですね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国交カード in Brisbane

この記事は、超人気イラストブロガー言戯さんの

選んだカードは・・・にトラックバックしてます!

{選んだカードは・・・}を読む前にキッカケのキューピッドも忘れずに!

言戯さんは、ブロガーのほとんどが知ってると思われる人気ブログですので

特に説明とかいらないと思うんですが・・・

端的に言うと「イラストノロケブログ」

職業:イラストレーター・陶芸講師・陶芸ロクロ師の寿さんが

相方さまについてノロケ(1)ノロケ(2)ノロケ(3)のろけたかと思うと

家族を売ったり思い切りネタにしたり

お仕事関係(イラスト・陶芸)話も盛りだくさん

なんだかいつ読んでも元気の出るブログです

で、今回トラックバックさせていただいている記事・・・

皆さん読まれました!?読んでない方はとりあえず上のリンクから飛んできてください!




(待機中)




 

お帰りなさい!

寿さんは落としたボールペンでキューピッドのお導きにより

理想の女性に出あった(だけ)わけですが

寿さんの外交カードは主に「立ち去る」・・・

相方さまへの想いが伝わってきますね~(しみじみ)

皆さんも、絶対に1度はこんな場面に出くわしたことがありますよね~?

実はDも昨日出くわしました

その時1番はじめに「ラッキー、ブログのネタになる・・・」となんて思ってませんよ

ええ、全然(すっとぼけ)

それは、買い物に行っていた時の話

財布を覗くと10ドル以下(1000円以下)近くにあったATMでお金を引き出すことに

前に女性が機械と格闘していたご様子なので

財布から銀行カードを取り出して準備

前の女性がATMを使い終わり立ち去っていったので

準備していたカードを入れる・・・と、ふと視界の果てに黄色モノ

オーストラリアのお札って実はものすごいカラフルで

10ドルが水色

20ドルが赤色

50ドルが黄色

100ドルが緑色

その黄色いものは当然50ドル札!

ATMの真下に!?

その時のDの外交カードチャンス!?

「もちろん、ネコババ」「もちろん、警察」「とりあえず、前の人を確認」「見なかったことに」

・・・人として「とりあえず、前の人を確認

・・・個人的にクリスマスのこの時期、サンタからの臨時収入にしてもよかったんですが








 

「EXCUSE MEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE」

とりあえず叫んでみましたが、どうしましょう?

そのATMを使っていた前の人以外も注目してくれましたが

そんな奴等は無視して、指差しながら(無礼)前の人を呼び戻し

50ドル発見を伝える・・・

その時、不意に訪れた国交カードチャンス!!!

よく考えると前の人が落としてない確率もある

「レシートを見せてください」「これ、あなたのですか?」「どうしましょう?」

・・・即効レシート見せてくださいは、日本とオーストラリアの絆にひびをいれると思い

「これあなたのですか? with とびっきり笑顔」

その女性、ちょっと待って・・・といいながら財布を出して確認中

「あぁ、多分、それ私のですね~一枚足りないみたい」

・・・えぇ、あっさり承諾しましたよ・・・あっさりとね

何故かって?


 

見たんですよ・・・

その女性の財布に50ドル札が少なくとも10枚くらい入っているのを!!!

・・・クリスマスシーズンですからね(涙笑)

アレだけあったら1枚ぐらい落とすよ・・・うん

落とす落とす

その後・・・

自分の財布の中身にさびしくなりながらも

クリスマスショッピングを続けたのは言うまでもない

| | コメント (0) | トラックバック (1)

クリスマスを目前にオーストラリアから22歳男性の主張

つい昨日スーパーに出かけた時に

買ってはいけないと分かっていながらも

ついついチョコチップアイス(4L)と缶生クリームを買ってしまい

当然、昨晩のデザートはチョコチップアイス生クリーム with m&ms

当然、今朝の朝食はチョコチップアイス生クリーム with フレンチバゲッド

そんな甘甘な毎日を過ごしている辛党Dです 

皆さん、の準備は万端ですか?

クリスマスの飾りつけは終わりましたか?
(でも、26日になった瞬間ゴミ・・もしくは押入れ行きなんですよね
むしろ、ツリー片付けるほうが疲れません?)

ケーキ予約しましたか!?
(でも、コンビニやスーパーとかで26日になった瞬間、安売りされるんですよね~)

クリスマス料理七面鳥は買いましたか!?
(やっぱり、七面鳥も微妙に安くなるんですよね~)

恋人の予約も入れましたか!?
(まぁ、何股かかけている人にとっては取捨選択の季節・・・)

・・・クリスマスです!

今年はものすごい寒波らしいですね!

実家の母から「寒波です!」というなんだかどう反応すればいいのか困るメールが!

そもそも日本にいませんからね!

寒波とどきませんよね!

というよりも・・・



 
夏ですからね!オーストラリア!


むしろ、寒波が欲しくなるぐらいに暑いです

日本の夏で「もぅ、駄目だ・・・とろける」とかそんな発言した人は

今すぐにでも航空券買ってオーストラリアへ!

とろける・・とか言う前に多分死を感じることになるでしょう(大予言)

クリスマス料理と言えば・・・

七面鳥に~

あったかいスープに~

なんかかわいらしいけど豪勢な料理に~

やたらと赤と緑にこだわった料理に~

しめは、デザートのブッシュドノエル!

そんな感じですか?日本!?

ホワイトクリスマスになるといいね~とか都会で思っている人は

北海道や東北、寒波の被害を受けている地域に謝りながら読んでください

ちなみに、オーストラリアでそんな温かい食べ物かがクリスマスに出たら・・・

ちゃぶ台ひっくり返されても文句は言えないぐらいに暑いので気をつけて!

だいたいの定番だと・・・

冷製チキンか七面鳥 with ジャム

海老海老海老!

サラダサラダサラダ!

アイスクリーム付のケーキかハプロバ(メレンゲを焼いたみたいな奴)

これが真夏のクリスマスの定番です!

というか、むしろ、ブッシュドノエルってあるのか?と思って

近くにいた同居人Mに聞いてみると・・・

「聞いたこともないな~」

・・・惨敗

今年のクリスマスこそは・・・

サーフィンするサンタ・・・目撃したいと思います

以上、オーストラリアからDの主張でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-12-22

ジブリ普及委員会 Brisbane支部(勝手に)

ココログってアクセス解析とかものすごい細かくついてて

逆にものすごい不安になります

ただでさえ読んでくださる人が1日20人以下なのに

多分、確実に4分の1は自分だと分かるのが嫌すぎます

嬉しい機能なのに悩まされまくりDです

 

ところで、みなさんジブリ映画は好きですか?

個人的にジブリ映画なくして日本の子供の夏休みの金曜の夜は語れない!!!

そう思いませんか!?

というわけで、Brisbaneに来てから勝手に自分の中で

ジブリ普及委員会を発足、しかもBrisbane支部

本部はきっと本当にどこかにありそうな気がします

ジブリ普及委員会Brisbane支部の支部長の癖に

実は日本にいたときにはDVD1枚も持ってませんでした、ごめんなさい(謝辞)

が!

何故かBrisbaneのDVDショップは日本のアニメが豊富

鉄腕アトムとかから

なんだか日本でも見かけないよくわからないジャンルのものまで取り揃ってます

ジブリシリーズも少しずつですが充実してきました!

支部長としては買わずにいられなかったので買っちゃいました

(正しくは、ものすごく見たくなった)



Brisbane支部支部長のジブリリスト!

1.Laputa Castle In The Sky(天空の城ラピュタ)

えぇ・・・大好きです
とりあえず、これは、ショップで見た瞬間に即買いしました
何度も見てるのでとりあえずシータの長い呪文の部分も完璧です

2.Princess MONONOKE(もののけ姫)

父がもののけ姫のビデオとかの発売日に買ってきて
何故か家族全員で見たという微妙な思い出がありますが
モロ一族に引かれてついつい何度か見てしまいます

3.Nausicaa of the Vally of the Winds(風の谷のナウシカ)

皆さんで歌いましょう!
らん・・・ら~らら、らん、らん、らん・・・らん・・・ら~らら、らん・・・
らん、らん・・・ら~らら、らん、らん、らん・・・らん・・・らららららん、らん、らん・・・
「やめて!そっちには行かないで!」(オームの子のシーン)

4.KIKI's Delivery Service(魔女の宅急便)

とりあえずオープニングから
キキがラジオをつけて松任谷さんの歌が流れるだけで
「いろいろあったけど・・・私は元気です」と言いたくなります

5.Grave of the Fireflies(火垂るの墓)

「なんで、蛍しんでしもうたん?」
思い出すだけで泣けるのは何故ですか?

これだけです!!!

これだけですっっっ!!!

まぁ、紅の豚もDVDで発売されているんですが

ちょっぴり高くて・・・(支部長失格)

となりのトトロが発売されるのを心待ちにしている時に

日本の漫画・アニメに関心があるおじいちゃんことJohnさんが

「D,D!! 次にジブリのとなりのなんとかっていうのが来月発売されるよ!!!」

と教えてくれて・・・発売日にDVDショップに行ってみると・・・




 

「となりの山田くん」でした

してやられた感が満開でした

間違ってない・・・「となりのなんとか」って間違ってはないんですが

トトロよりも山田くんだとは支部長として思いもつきませんでした

とりあえず上の4DVDを知り合いのオーストラリアンに貸しまくりです

特にラピュタとナウシカ、魔女宅を推してます

今のところ少なく見積もっても友人20人がジブリに触れています

以上

ジブリ普及委員会 Brisbane 支部支部長Dの報告でした

| | コメント (2) | トラックバック (47)

節約生活の落とし穴

関節が物凄くなり響きます

窓締め切っているので、部屋の中で反響している気がするんですか?

気のせいですか?こんにちは!

はじめたばかりなので特に誰も待ってないでしょうがDです!

・・・1年後もこんな感じだったら・・・(Touch wood, Touch wood...)

話を元に戻して・・・

昨日書いた誰でもできる節約生活 in OZの落とし穴

オーストラリアに在住の方や

1時期留学していた人には絶対に分かる落とし穴です

特にオーストラリア人の友達がいたり

シェアメートだったりすると確実! 
 

その落とし穴とは・・・

食べる量が何故か倍ぐらいになので節約にならない
 

留学中、在住中の方々がオーストラリア各地でうなづいているのが見えます(千里眼)

全く何を言っているのか分からない人は・・・

とりあえず1ヶ月でもオーストラリアに滞在してみてはどうでしょうか!?

・・・というのは、なんだか無責任なので

なるべく論理的に考えてみますと 


 

オーストラリアで何故か食べる量も体格も倍になる理由!

その1・・・食べ物とかが結構安いので何気にいっぱい買っちゃう!
というよりも・・・5kgのじゃがいもが2ドル(170円ぐらい)で買えるのが問題かと?

その2・・・食べ物の内容量が違う!
ポテトチップスとか・・・日本だと100gでも多い目?と思いますよね?
こっちでは250gとか普通に入ってますから!
で、食べても食べても
「あぁ、どうせ1袋だしね~いっか♪」とか思うけど
150gも余計に食べたら・・・大変なことになりますよね

その3・・・ストレス?
女の子はとりあえず「海外に来て・・ストレス溜まってるの!!!!」と言っておきましょう
それだけで、なんとなく自分も他人も騙せた気になります

その4・・・他のオーストラリアン
彼奴等が食べる食べる
というか、一緒に外食してて・・・
「あれ?これだけ食べるのが普通かも?」と思うぐらいに
みんな食べる食べる
1番嫌なタイプのオーストラリアンは・・・
ものすごい食べてるけどスリムなオーストラリアン
ものすごい食べてる上にちょっぴり小太りなオーストラリアン
前者は・・・「この人がコレだけ食べても痩せてるし、自分も大丈夫」という気に
後者は・・・「くすっ、まぁ、ここまでふとらんやろ?普通?日本人だし」という気に


 

どちらも間違いですよぉぉぉぉぉぉぉっ!!!

・・・留学なされる方

・・・在住中の方々

気をつけましょう、お互いに

| | コメント (0) | トラックバック (74)

2005-12-21

ある意味、節約生活?

日本の情報は不確かなんですが

今、日本の普通のスーパーでにんじん、たまねぎ、じゃがいもはいくらですか?

ボクが、最後に行ったスーパーを記憶の限りで思い出すと・・

にんじん1本100円

たまねぎ1玉80円(それか、3個200円)

じゃがいも1個78円

・・・合計260円ぐらい

片田舎Brisbaneでは

にんじん、たまねぎ、じゃがいも全部買っても
 

1ドル(100円レベル)以下
 

普通にご飯を作るだけでテレビでやっているような節約生活状態

例に挙げてみると・・・

うちで、とりあえず何でもいいからご飯にしようというときの定番

ポトフ

材料はというと、

にんじん(1本)、たまねぎ(1玉)、じゃがいも(1個)

スーパーで量り売りしてもらった50gのハム(60円程度)

作り方も、すべての材料を同じぐらいの大きさに切って塩コショウとバターで味付け

後はやわらかくなるまで煮るだけ


 

The 男の料理!

でも、これが普通においしい!

ちなみに、これは2人前なので1人当たり80円の夕食

ご飯をつけても1人100円超えません!

日本で普通に食べている人とか小食の人がオーストラリアに来ると

普通に自炊するだけで節約生活!


 

でも、実は、この節約生活落とし穴があったりして・・・

それは、また別の話

| | コメント (0) | トラックバック (90)

宝くじが当たったら in Australia!

ふと眞鍋さんのブログを読んでいるとブログ普及委員会なるものを発見!

その中の答えてブログに挑戦です!

ネタがないだけ?とか心配しないでください!

お題は「宝くじが当たったらどうする!?」

どうしましょうかね~?

そもそもオーストラリアには日本の宝くじ方式の奴はないと思うんですよね

多分200円くじで一等が1000万ぐらいのならあるんですが

主流はロト6タイプの奴

45ぐらいの中から6つの数字を選びだすアレです!

今年最後の12月31日の1等山分け金額は・・・

 

31million(約25億円)

 

普通が10~15億山分けとかなんですが年に2度ぐらいこれぐらい大きいのが来ます

まぁ、そのおかげで普段買わないような人まで買って

結局1等の配当が3~5億程度になるのが普通なんですけどね

話が大分それましたが・・・

日本でもだいたい宝くじは1億か2億ぐらいのはず(予測)

・・・というわけで

「もしも、宝くじが2億当たったら?」(勝手に変更)

5000万円・・・今住んでいる家のローン完済!!!!

5000万円・・・最近勝手に実家を取り壊して新しい家を建てた家族に!!!

  1億円・・・銀行へ

--------------------------------------------------------------

2億円

パーフェクトッ

夢がないとか言わないでください

22歳って本当ですか?とか聞かないでください

実は今住んでいる家の下の階は人に貸し出したりして

週に6万円が入ってくるので

ローンさえ完済してしまえば・・・
 

ほぼ一生働かなくても残りの1億と月24万円で暮らしていける!!!!
 

以上22歳、Dのささやかな夢でした

| | コメント (0) | トラックバック (2)

片田舎?Brisbane

Australia.Brisbane・・・存在感の薄い都市


Sydneyかなり有名だしMelbourneもそれなりに有名


Brisbane?はぁっ?そんな人が結構いると思う


でもBrisbaneに隣接しているGold Coastは知ってるんですよね?


そんな一般の認識



あながち間違ってない


観光都市じゃそもそもないし!


というより、観光するような場所が特にないし!


そんな場所


簡単に想像できるように今ぱっと思いついた言葉で言うと・・・



「あなたの田舎をイメージした都市を軽く3倍4倍した程度」


わかりやすい?でも、それをイメージしながらBrisbaneに来たら絶対に


「あぁ・・・っ」って納得するはずです



たまに友達と一緒にBrisbaneの1週間で1番人通りが多い金曜の夜に出かけてる時に


友達「人ごみが多くて嫌だな~(英語)」


とか、言われますが・・・そんな彼には是否日本に行って朝の満員電車とかを体験してもらいたい


是否、そうしてもらいたい


梅田の駅とか歩いて来いっ!


普通に歩いていて誰ともぶつからない/ぶつかりそうにもならない


そんなのは人ごみとか混雑とか言いません!


そんな都市です


あんまり役に立たない情報でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-12-20

チャーハンには○○

今日の晩御飯は無難にチャーハン

作るのが面倒だったからです

というか、疲れてて・・・この際近くのマックでも・・・と思ったけど

ここは節約節約!

クリスマスの出費がひどすぎるからね!

というわけで、チャーハンです!

誰でも知っている作り方

その1、ご飯、たまねぎ、ハム、卵、油などを気分で集める

その2、グリーンピースが冷凍庫にあるのを発見したのでそれも適当に集める

その3、たまねぎとハムをみじん切りぐらいにして、油で炒める
    (たまねぎがいい具合になるまで)

その4、その3とは別にたっぷりの油とマヨネーズでいり卵をつくり、ご飯投入

その5、その3も混ぜる

その6、日本の文化「味塩コショウ」を好きなだけ入れたら

出来上がり

簡単すぎて、子供でもできますね

NHKの1人でできるもんレベルですね

ここまでは、誰でもできるんですが・・・

個人的なこだわりとして・・・

レタスをそこに投入

しゃきしゃき感が残るうちに召し上がれ♪

召し上がれ♪♪♪

・・・♪でごり押ししてみましたがどうでしょうか?

レタスチャーハンって、市民権が果たしてあるのかどうか知りませんが・・

同居人(オーストラリアン)はまったく気にせずおいしいおいしいと食べつくしました

・・・ボクの明日の昼の分まで

追伸・・・同居人はさらにそこにマヨネーズをかけるんですが

     チャーハンにマヨ?

| | コメント (0) | トラックバック (18)

DVD in Australia

今、ふらーっとAmazon.jpさんでDVDとか見てたんですが

高すぎちゃうかな?

ちなみに見てたのはFantstic 4っていう映画のDVD

日本だと、2枚組みで3600円もするんですね

実は、D、このDVD持っているんですが

2000円ぐらいでした・・新品で買って

しかも、さらにぶっちゃけて言うと「高い買い物したな」と自分で後悔しました

後1ヶ月ぐらい待てば後500円ぐらいすぐに落ちるのに

でも、ほらほら2枚組みだし!

きっと、オーストラリア版にはない特典映像とかが

ほぼ全く同じでした

確認する限り全部一緒のような気もします

何が違うんでしょうか?音とか映像の質とかだったり?

そういうものなんですか?

そもそもこっちに来て気付いたんですが

日本のDVDって高すぎ

BOX SETなんか、絶対に高すぎ

日本でも有名なジェニファー・アニストンの「フレンズ」

値段確認したら1シーズン1万円もするんですね

オーストラリアだと10シーズンセットで2万2000円~5000円程度

・・・何が違うんだろう?何が?

字幕?字幕なんですか?翻訳家がぼろ儲けなんですか?

放映権とか?そういうややこい権利の関係?アメリカの製作会社がぼろ儲け?

微妙に不可解なものを感じます

DVD・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスまであと5日!?

記事2個目からTBに挑戦

しかも、そのサイトは超人気サイト・・・とか月並みの言葉じゃ語ったら駄目そうな

眞鍋かをりのココだけの話さま・・・

ここを知らないブロガーなんているんだろうか?的なブログの女王

眞鍋かをりさんのブログです

グラビアっぽい仕事してた時よりも今のキャラのほうが断然可愛い!

今年の3月ぐらいに帰国したときに

「サルヂエ」?ファンファンとかが司会のIQクイズっぽい奴を見てたら

眞鍋さんが出てたんだけど・・・

駄目駄目・・キャラ立ちすぎ!

さとう珠緒と絶対セットで見たくなる~

番組よりも、藤井隆(あれこんな字だっけ?)いつ眞鍋さんにふるのかに注目するわな

個人的には、ライオンキングな眞鍋さんにTBとかしたかったけど・・・

今日ブログはじめたばかりなので最新のクリスマス記事にTB!!!

相変わらず芸能人なのに、なんか読んでるだけでせつなくなる2003クリスマス

しかも、それを2005まで

まぁ、喋るだけっぽいですが

ところで、個人的にクリスマス疲れ気味なんです

オーストラリアだけなのか、はたまた日本以外はだいたいそうなのか知りませんが・・・

クリスマスシーズン早すぎ・・・

クリスマスバーゲンみたいなの先月の頭からやってませんでしたか?

クリスマスの定番のツリーとかトナカイやサンタの帽子なんか・・・

9月からありましたよね?

どれだけ、クリスマス商戦がはやいんだか?

日本だとクリスマスって「恋人」のためっぽいですね~

誰が決めたのか「恋人達のクリスマス」・・・

海外ではむしろ「家族」のためのクリスマス

そんなもんだからクリスマスプレゼントも家族のために・・・

クリスマスランチももちろん家族と・・・

家族万歳!

ここ最近の出費1万強のほとんどが

食べ物

そんなこと誰にも言えません

(海老とか2kg 3kg買います)

(ケーキも見たことないような大きい奴です)

| | コメント (13) | トラックバック (15)

Knock On Wood

記事1番目は、ブログの名前でもある「Knock On Wood」


Knock On WoodともいうしTouch Woodとも言ったりします


基本的な意味は「幸せになりますように」「悪いことが起きませんように」


もちろん、近くにある木製の何かを触りながらです


この慣用表現の起源が実はいろいろあって・・・


その1・・・木々の精霊達に触ることで呼びかけて幸運をもたらしてもらう


その2・・・木をKnock(叩く)音で悪魔とか悪いものを退ける


その3・・・実は、キリスト教関連で、木々が木で作られた十字架を象徴している



だいたいの人に聞いてみるとその1を推してきますね


一般論はその1です


日常生活でこの表現を使うのは、何か悪いたとえごとをしたりしたとき



「保険には絶対入っておくべき!

 もし、○○が事故にでもあって・・・Touch Wood, Touch Wood,

  そんな時でも保険に入ってたら安心!」


そんな感じです


悪いたとえ話ごとに絶対に入れるわけではないので安心ください


というか、個人的にはTouch Woodのほうしか使ったことありませんが


何故Knock on Woodの方をブログタイトルにしたかというと・・・


近くにあった慣用表現の本を適当に開いたページにあったからです


そのページには 「Knock it Off=やめなさい」というのがよく使われる表現としてありましたが


少なくとも、ボクの周りで誰かが使っているのを聞いたことがありません


この本でいう確実によく使われる表現


「Not Much」=相変わらずです(What's up?,とかWhat's new?のための受け答え)


・・・大丈夫なんでしょうか?この本?


さすが、オーストラリア人の友達に「これは?」「これは?」と発音と意味のニュアンスを確認してみると




「こんなの今時使わないよ?」



・・・軽く否定されるだけあります


こんな感じでKnock On Wood開始

| | コメント (8) | トラックバック (67)

トップページ | 2006年1月 »